夜勤者の食事

私たちは日常生活の中で正規正しい生活を送る毎日はほぼ同じ時刻に眠り、目が覚めます。品質の高い睡眠は心身の休養に欠かせない物です。だが、現在の生活は会社の圧力、交代勤務、通勤、夜型生活の増加など不規則の生活を作ることになりました。

夜勤者は睡眠や体内時計の変化で様々な要因で溢れています。睡眠不足や睡眠障害が持続すると、肥満や生活習慣病、うつ病などの発症を高めたり、症状を悪化させたりする危険性が高くなります。
さらに、人が眠っているはずの時間に働き、夜が明けてから帰宅する夜勤勤務者は少なからず、夜勤明けは睡眠不足の状態になっていることでしょう。一般的に睡眠不足は食欲を増大させるホルモンが増加することから、食欲が高まるといわれています。同時に満腹感を感じて、これ以上食べなくてもいいと感じさせるホルモンが減少することも、食べ過ぎてしまう一つの要因だといわれています。
また、睡眠不足は全身の倦怠感やイライラ感などの症状も出るといわれていることから、それを解消するために、ますます食へ走ってしまうという方も多いのではないでしょうか。
夜勤明けはもちろん食欲に任せて食べ過ぎないことが大事です。小腹が空く場合は温かい飲み物やスープを飲んでみてはいかがでしょうか。常温以下の食べ物、飲み物は内臓を冷やすため体温を保とうと内臓が働き消化が早まりすぐに空腹状態になります。思えば低カロリーで簡単に口に出来るものといえばゼリーや豆腐、サラダ等、冷たい食べ物が多いですね。
あとは他の皆様がおっしゃっている通り、噛みごたえのあるものを間食に入れる、もしくはどうしても甘いものがほしい場合は和菓子をお薦めします。和菓子は洋菓子と違い脂肪分が少ないので間食としては優秀な食べ物だと思います。夜勤って大変なお仕事です。何よりもストレスを溜めることが一番お体に悪いので、食事制限もあまり無理をされないようお気をつけください。

シアリス>シアリスの有効成分は『タダラフィル』です。タダラフィルの効果によって、陰茎内に一時的に血液の流入が増すため、勃起を促すことが出来るのです。シアリスのことを”新しいED治療薬”と呼ぶクリニックも多く存在します。

レビトラ>レビトラの効果時間は、5時間~10時間といわれています。レビトラを服用後、「紅潮感」「目の充血」の症状があらわれることが一般的な副作用としてよくあります。